フェイスブックの活用と集客のプロ-ホームページ、ブログ、動画、チラシ、メルマガの活用アドバイザー

プロフィール

Facebook集客のプロ-久野雅己です。
Facebookを軸とし
YouTube。LINE、Twitter、メルマガ、チラシを連携し
飲食店や中小企業における
インターネットの活用アドバイス
個人のブランディング活用アドバイス
ホームページのセカンドオピニオンをしております。

Facebookをフォローする

LINE@もやってます♪

スマートフォンでアクセスしますと、 以下より僕のLINE@を登録できますのでご興味ある方はぜひご登録下さい↓ LINE@友だち追加ボタン

Amazon最新ランキング

ペルソナ設定

情報発信で重要なペルソナ設定 「誰」に伝えるかを設定する。


誰に伝えるかを設定する

先日のブログにおいて
特に、「誰に」の部分が重要です。
それについては
また、次回、お伝えします。
と、書きました。
先日のブログは以下です↓
Facebook、ブログ、メルマガ、チラシ
それぞれで何を発信か意識する

スポンサーリンク

例えば、フェイスブックで発信する際に
文章を書きながら
その投稿を読んで欲しい人をイメージしてますか?

ペルソナ設定

想定する投稿を読んで欲しい人が
・男性か女性か?
・地元の人か他県に移住している人か?
・年齢
・趣味
・普段の生活スタイル
・車通勤か電車通勤か
・家族構成
・独身か結婚しているか
・子供はいるか
・どのような映画が好きかなどなど
発信を読んで欲しい人
共感して欲しい人を想定して
細かく設定することで
発信する内容が深まり
効果的に発信することで
コミュニケーションが促進されます。
 
あらゆる条件を想定し
対象を設定することを
ペルソナ設定と呼ばれています。
 

まとめ

チラシやメルマガ
ツイッターやフェイスブックと
発信するツールによって
反応が大きい世代や性別など
対象の設定を合わせたり
1度設定した対象が
実際に違っている場合もあるため
都度、検証も必要になります。
 
【参考記事】
ペルソナ設定がメディア作りにおいて重要な理由
 
ペルソナマーケティングで成功した
日本企業の事例6選

 
 
 
———————————————
あなたの企業や取組みにおいて
フェイスブックが適しているか
LINE(ライン)が適しているか
Twitter(ツイッター)が適しているか
ブログが適しているか
メルマガが適しているか
適したツールをご存知ですか?
もしくは、適したツールを使っていますか?
適していないツールにも関わらず
時間を無駄にして使っていませんか?
あなたに合ったツールを診断します。
以下をクリックしてお問い合わせ下さい。

問い合わせ画像
———————————————
飲食店、美容室、ネイルサロン、
接骨院、居酒屋、カフェ、
地域団体、イベントなどにおいて
Facebookを軸とし
YouTube、LINE、Twitter
さらに、メルマガやチラシを連携し
新規集客と常連となるお客様との出会いのため
効果的な情報発信を提案します。
ホームページのセカンドオピニオン
業種に合ったネットメディアを提案する
ネットメディア分析の専門家です。
フェイスブックページ
1万いいね!請負人
代表:久野雅己(ひさの まさみ)
TEL:090-7727-6293
メール:hisanosystem@gmail.com
———————————————


こちらも合わせてお読みください