フェイスブックの活用と集客のプロ-ホームページ、ブログ、動画、チラシ、メルマガの活用アドバイザー

プロフィール

Facebook集客のプロ-久野雅己です。
Facebookを軸とし
YouTube。LINE、Twitter、メルマガ、チラシを連携し
飲食店や中小企業における
インターネットの活用アドバイス
個人のブランディング活用アドバイス
ホームページのセカンドオピニオンをしております。

Facebookをフォローする

LINE@もやってます♪

スマートフォンでアクセスしますと、 以下より僕のLINE@を登録できますのでご興味ある方はぜひご登録下さい↓ LINE@友だち追加ボタン

Amazon最新ランキング

フェイスブックページ休眠ユーザー

フェイスブックページのファンから休眠ユーザーを除く処理を実施へ


休眠ユーザーを除く処理を発表

フェイスブックからの発表によりますと
休眠ユーザーを除く処理を
今後、実施するということです。
 
以下、記事より抜粋↓
ーーーーーーーーーー
2015年3月6日、Facebookは
休眠中のユーザー(inactivate account)を
Facebookページのファンから除く処理を
今後、数週間の間に実施することを発表しました。
ーーーーーーーーーーーーー
記事は以下です↓
Facebookページ管理者へ
3月12日以降ファン数の減少が予想されます

 
以下、記事より抜粋↓
ーーーーーーーーーーーーー
ページのファンが各企業にとって
より意味のあるものになるように
利用解除されたアカウントと
亡くなった人の追悼アカウントを
ファンから削除します。
ーーーーーーーーーーーーー
記事は以下です↓
「3月12日以降のいいね!数が減少する」ってどういうこと!?
影響と今後の運用ついて考察してみた。

 

まとめ

以前は頻繁に使っていたのに
現在は使っていない人や
登録してみたけど
使い方が分からないため
登録したままになっている人など
休眠ユーザーを取り除くことで
投稿がどのぐらい反応しているか
正確に今現在の数値が把握できますので
フェイスブックページの現状を知り
どのように活用していくか
今後の検討をするために
より意味のあるデータになると思われます。
 
休眠ユーザーの処理は
3月12日以降に順次
実施されるということですので
今後、注意して観察していきましょう。
エンゲージメント率も
より正確な数字になると思います。
 

エンゲージメント率

エンゲージメント率とは
フェイスブックページでの
各投稿の反応を知るための
重要な指標の数字です。
現在、フェイスブックのヘルプでは
以下の説明となっています。
———————————————
投稿がリーチし、投稿に関して「いいね!」
コメント、シェア、またはクリックした人数

———————————————
数式にすると以下になります↓
(投稿にいいね!×コメント×シェアまたはクリックをした人数)÷投稿のリーチ数
エンゲージメント率の変化にも注目しましょう。
 
 
———————————————
フェイスブックのたくさんの機能を
しっかり理解して使うことで効果がでます。
フェイスブックの使い方や企業での活用
相談や依頼を随時受付しております。
以下の画像をクリック後
問い合わせページからご連絡下さい。
問い合わせ画像
———————————————
あなたの企業や取組みにおいて
フェイスブックが適しているか
LINE(ライン)が適しているか
Twitter(ツイッター)が適しているか
ブログが適しているか
メルマガが適しているか
適したツールをご存知ですか?
もしくは、適したツールを使っていますか?
適していないツールにも関わらず
時間を無駄にして使っていませんか?
あなたに合ったツールを診断します。
社内セミナーやマンツーマン勉強会
数名で申し込みをしてもらっての
少人数勉強会も対応しております。
以下の画像をクリック後
問い合わせページからご連絡下さい。
問い合わせ画像
———————————————
飲食店、美容室、ネイルサロン、
接骨院、居酒屋、カフェ、
地域団体、イベントなどにおいて
Facebookを軸とし
YouTube、LINE、Twitter
さらに、メルマガやチラシを連携し
新規の集客と常連となる
お客様との出会いのため
効果的な情報発信を提案します。
ホームページのセカンドオピニオン
業種に合ったネットメディアを提案する
ネットメディア分析の専門家です。
フェイスブックページ
1万いいね!請負人
代表:久野雅己(ひさの まさみ)
TEL:0246-84-8298
メール:hisanosystem@gmail.com
———————————————


こちらも合わせてお読みください