フェイスブックの活用と集客のプロ-ホームページ、ブログ、動画、チラシ、メルマガの活用アドバイザー

プロフィール

Facebook集客のプロ-久野雅己です。
Facebookを軸とし
YouTube。LINE、Twitter、メルマガ、チラシを連携し
飲食店や中小企業における
インターネットの活用アドバイス
個人のブランディング活用アドバイス
ホームページのセカンドオピニオンをしております。

Facebookをフォローする

LINE@もやってます♪

スマートフォンでアクセスしますと、 以下より僕のLINE@を登録できますのでご興味ある方はぜひご登録下さい↓ LINE@友だち追加ボタン

Amazon最新ランキング

自分の死後のフェイスブック

自分の死後の管理人を指定できるフェイスブックの追悼アカウント管理人設定


自分の死後の管理人

自分が死んだ後に
フェイスブックアカウントの
管理を任せる人を
生前に指定してできる機能が
日本でも設定可能になりました。
 
追悼アカウントの
管理人に指定された人は
指定した人が亡くなった際に
プロフィール写真と
カバー写真の変更が可能で
一番上に表示される
投稿も固定できたり
新しい友達リクエストへの
回答も可能です。
 
亡くなった本人として
ログインするわけではないため
管理人として指定された人が
管理人の名前で投稿したり
メッセージの閲覧はできません。
 
アカウントの削除という欄もあり
死後にFacebookに
アカウントを残したくない場合は
こちらからアカウントの
削除を申請しますという欄に
チェックを入れることで
アカウントの削除も可能になります。
 

追悼アカウント設定方法

自分の死後 フェイスブックの追悼アカウント
 
パソコンでの設定方法を説明します。
1.フェイスブックにログイン
2.画面右上の▽をクリック
3.セキュリティをクリック
4.追悼アカウント管理人をクリック
以上の流れで
設定が可能になります。
 
あまり考えたくないことですが
自分の死後のアカウントについて
これを機に検討してみてはいかがでしょうか。
 
 

 

 

 

 

 
 
———————————————
あなたの会社に合った
日々の発信内容について
さらに詳しく知りたい方
何を書くべきか悩んでいる方
発信内容に困っている方
相談や依頼を随時受付しております。
以下の画像をクリック後
問い合わせページからご連絡下さい。
問い合わせ画像
———————————————
あなたの企業や取組みにおいて
フェイスブックが適しているか
LINE(ライン)が適しているか
Twitter(ツイッター)が適しているか
ブログが適しているか
メルマガが適しているか
適したツールをご存知ですか?
もしくは、適したツールを使っていますか?
適していないツールにも関わらず
時間を無駄にして使っていませんか?
あなたに合ったツールを診断します。
社内セミナーやマンツーマン勉強会
数名で申し込みをしてもらっての
少人数勉強会も対応しております。
以下の画像をクリック後
問い合わせページからご連絡下さい。
問い合わせ画像
———————————————
飲食店、美容室、ネイルサロン、
接骨院、居酒屋、カフェ、
地域団体、イベントなどにおいて
Facebookを軸とし
YouTube、LINE、Twitter
さらに、メルマガやチラシを連携し
新規の集客と常連となる
お客様との出会いのため
効果的な情報発信を提案します。
ホームページのセカンドオピニオン
業種に合ったネットメディアを提案する
ネットメディア分析の専門家です。
フェイスブックページ
1万いいね!請負人
代表:久野雅己(ひさの まさみ)
TEL:0246-84-8298
メール:hisanosystem@gmail.com
———————————————


こちらも合わせてお読みください