フェイスブックの活用と集客のプロ-ホームページ、ブログ、動画、チラシ、メルマガの活用アドバイザー

プロフィール

Facebook集客のプロ-久野雅己です。
Facebookを軸とし
YouTube。LINE、Twitter、メルマガ、チラシを連携し
飲食店や中小企業における
インターネットの活用アドバイス
個人のブランディング活用アドバイス
ホームページのセカンドオピニオンをしております。

Facebookをフォローする

LINE@もやってます♪

スマートフォンでアクセスしますと、 以下より僕のLINE@を登録できますのでご興味ある方はぜひご登録下さい↓ LINE@友だち追加ボタン

Amazon最新ランキング

モバイルフレンドリー、SEO新基準、スマホ対応必須の時代へ

グーグルが新基準 ホームページはスマホ対応が必須の時代へ


グーグルの発表内容

2015年2月26日に
グーグルから発表がありました。
内容は、2015年4月21日より
スマートフォンに対応していない
Webサイトについて
スマホ検索での順位に影響がでる
アルゴリズムを
適用するということでした。
 
簡単に言うと
スマホで見た時に
パソコンと同じ状態になっている
ホームページは
検索した時の順位を下げます
ということです。
 
ちなみに
今の段階においても
スマホに対応している
Webサイトの場合は
検索結果に以下のように
スマホ対応という文字が
表示されるようになっているんです。
グーグルモバイルフレンドリーSEOスマホ検索
 

モバイルフレンドリー確認サイト

グーグルの新しい基準である
モバイルフレンドリーになっているか
以下のサイトにアクセスし
WebサイトのURLを入力することで
確認することができます。
確認サイトは以下です↓
モバイルフレンドリーテストサイト
 

スマホ対応は必須の時代へ

すでに、現在、多くの方が
スマートフォンを使って
何かしらの情報を見ている
発信している状況となり
様々な企業のWebサイトの
アクセスを解析するこもしていますが
どのような業種においても
パソコンより
スマホでのアクセスが年々増えています。
 
グーグルの今回の発表は
来るべき時が来たということですね。
 
BtoBビジネス
BtoCビジネス
個人事業の方
公共機関などなど
どのような業種であっても
ホームページは
スマホで見た時に
スマホに適用した画面で見れるよう
スマホ対応が必須となります。
 
今のホームページを
スマートフォン対応にするのか
この機会に
新たにホームページ自体を
リニューアルするのか
検討する機会になると思います。
 
予算もありますし
すぐに検索順位に影響が出ない
Webサイトもあるかと思いますが
どこかのタイミングで
スマホに対応した
Webサイトが必要な時代になります。
なぜなら、
お店を探す時
何かを購入する時
ホテルを予約する時
飲食店を探す時などなど
世の中の多くの人が
スマホで検索しているからです。
 
自社目線ではなく
世の中の変化に
対応する意識と姿勢が必要です。
 
現在、すでに、数社
Webサイトのリニューアルを
プロデュースしております。
相談からでも結構ですので
いつでも以下よりご連絡下さい。
 
今回の発表で
すぐに影響が出る訳ではないこと
スマホに対応したことで
パソコンで見にくい
Webサイトに
なってしまわないように
注意しないといけないこと
自社の業界の動向を確認しつつ
急ぐべき対応かどうかも
慎重に検討する必要があること
Webサイトを作るというより
自社のことを知ってもらい
ビジネスにつながる
Webサイトにするための
制作前の段階での準備が
非常に重要ですので
その点を忘れないで下さい。
 
 
———————————————
フェイスブックのたくさんの機能を
しっかり理解して使うことで効果がでます。
フェイスブックの使い方や企業での活用
相談や依頼を随時受付しております。
以下の画像をクリック後
問い合わせページからご連絡下さい。
問い合わせ画像
———————————————
あなたの企業や取組みにおいて
フェイスブックが適しているか
LINE(ライン)が適しているか
Twitter(ツイッター)が適しているか
ブログが適しているか
メルマガが適しているか
適したツールをご存知ですか?
もしくは、適したツールを使っていますか?
適していないツールにも関わらず
時間を無駄にして使っていませんか?
あなたに合ったツールを診断します。
社内セミナーやマンツーマン勉強会
数名で申し込みをしてもらっての
少人数勉強会も対応しております。
以下の画像をクリック後
問い合わせページからご連絡下さい。
問い合わせ画像
———————————————
飲食店、美容室、ネイルサロン、
接骨院、居酒屋、カフェ、
地域団体、イベントなどにおいて
Facebookを軸とし
YouTube、LINE、Twitter
さらに、メルマガやチラシを連携し
新規の集客と常連となる
お客様との出会いのため
効果的な情報発信を提案します。
ホームページのセカンドオピニオン
業種に合ったネットメディアを提案する
ネットメディア分析の専門家です。
フェイスブックページ
1万いいね!請負人
代表:久野雅己(ひさの まさみ)
TEL:0246-84-8298
メール:hisanosystem@gmail.com
———————————————


こちらも合わせてお読みください